家庭教師のバイトは時給が高い

標準

中学生に教える家庭教師のバイトは見つけやすい

家庭教師のバイトの中で、中学生に教える仕事は見つけやすいです。中学生は高校入試を控えているので、家庭教師を依頼する家庭が多いのです。五教科すべてに需要がありますが、その中でも特に需要が高いのは数学と英語を教える仕事です。この2つの科目は中学生が苦手にしていることが多く、学校の授業が分からなくなって家庭教師に頼むことがあります。この2つの教科を教えられたら、採用の時に優遇されます。地域や派遣会社によって異なっていますが、時給は1000円以上のことが多いです。

高校生に教える家庭教師のバイトもある

高校生に教えるバイトもあり、中学生に教える仕事ほどではありませんが、一定の需要があります。高校の科目は専門的になるので、一科目だけ教えても構いません。高校生相手の仕事でもやはり数学と英語の需要が高いです。この2つの科目は多くの大学入試の受験科目になっているので、点数を上げるために家庭教師を依頼する生徒がいます。物理や化学といった理系の科目にも需要があって、この2つを教えるにはある程度専門的な知識が必要になります。高校生の仕事は時給が1200円以上のことが多いです。

特殊な家庭教師のバイトもある

高校受験や大学受験のための仕事が多いのですが、それ以外の仕事もあります。例えば、小学受験や中学受験をする子供に教える仕事や、英検などの資格を取る生徒に教える仕事などがあります。小学受験や中学受験の仕事はやや特殊で、見つけにくいですが報酬は高くて、時給2000円を超えることがあります。小学受験や中学受験の経験者が優遇されます。資格を取る生徒に教える仕事は短期間で終わることが多いので、通常は普通の勉強を教える仕事と並行して行われます。関連の資格を持っていれば、非常に有利になります。

家庭教師のバイトは派遣会社に登録し紹介してもらうことができ、空いた時間にできて時給も高いので学生に人気のバイトです。